グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 入試情報  > よくあるご質問

よくあるご質問

オープンキャンパス・入試相談会・学校見学について

Q1. オープンキャンパスに参加したいのですが、予約は必要ですか?

必要です。事前にメール、または電話でご予約下さい。

Q2. オープンキャンパスの日にちはいつですか?

平成28年度のオープンキャンパスの日程が正式に決定しました。詳細については本サイトの「入試・進学相談会/オープンキャンパス/学校見学」ページやポスターなどをご覧下さい。

Q3. オープンキャンパスの内容について教えてください。

内容は開催日や歯科技工学科、歯科衛生学科および専攻科によって異なります。過去に行ったプログラムをご紹介しますと、在学生によるキャンパスツアー、在学生の実習見学、附属病院見学、生命歯学部図書館・情報処理コンピュータルームの見学、卒業生コーナー、展示コーナーおよび模擬授業などでした。相談コーナーも設置しますので、入試や進学のことなど、お気軽にご相談下さい。

Q4. 入試相談会(進学相談会)の日にちはいつですか?

平成28年度の入試相談会の開催予定の日程と場所は「入試・進学相談会/オープンキャンパス/学校見学」ページををご覧下さい。

Q5. オープンキャンパス以外の日でも、見学や進路・入試の相談はできますか?

月曜日~金曜日の9:30~16:00まで可能です(祝日、6/1(創立記念日)、12/29~1/4を除きます。)。予約制になりますので事前に電話でお申し込み下さい。

Q6. オープンキャンパスに参加しないと、入試は不利になりますか?

不利にはなりません。しかし、実際にご参加いただくと、皆さんがお持ちになっている疑問や不安を解決できることがあると思います。是非ご参加下さい。

入試について

Q1. どんな入学試験がありますか?

歯科技工学科と歯科衛生学科には共にAO入試、推薦入試、社会人入試および一般入試があります。専攻科歯科技工学専攻・専攻科総合技工学専攻・専攻科歯科衛生学専攻・専攻科口腔リハビリテーション学専攻は、一般入試のみです。

Q2. 指定校推薦入試はありますか?

ありません。推薦入試は全て公募制です。

Q3. 地方入試はありますか?

ありません。

Q4. 試験区分が異なる受験の併願はできるのでしょうか?

できます。試験日程と出願資格にご注意下さい。

Q5. インターネットでの出願はできますか?

できません。

Q6. 試験会場の下見はできますか?

できません。

Q7. 合格発表の方法について教えてください。ホームページへの掲載はありますか?

全試験区分、郵送での発表は行います。なお、推薦入試と一般入試はホームページ上に受験番号で合格者を掲載します。また、一般入試Aのみ掲示発表も行っています。

学生寮について

Q1. 学生寮はありますか?

日本歯科大学生命歯学部・東京短期大学の女子学生専用に全室個室の女子学生寮(東京木場寮)があります。交通至便な場所にあり、通学にも便利です(地下鉄東西線飯田橋駅より20分、木場駅下車) (詳しくは、「学生寮のご案内」ページをご覧ください。)

Q2. 希望すれば学生寮に入れますか?

例年、女子学生寮の入寮希望者が多く、そのため選考になる場合が多いです。年度によって異なりますが、希望者全員が必ず入寮できるとは限りません。

Q3. 学生寮の門限は何時までですか?外泊などの制限はあるのですか?

門限は午後11時です。事前に所定の手続きをとり、許可を受ければ外泊もできます。

Q4. 学生寮に親などが宿泊することができますか?

本人以外の宿泊はできません。親、姉妹、友人もご遠慮頂いております。

Q5. 学生寮で病気やけがをした時は、どうしたら良いですか?

女子学生寮には、管理人が常駐しています。病気やけがをした時は、管理人に申し出て下さい。また、舎監、学生課でも相談を受けています。

Q6. 学生寮にある施設を教えて下さい。

入寮者が共同で利用できるセミナー室、パソコンルーム、大浴場、コインランドリー、また防音で実習器材の完備した歯科技工室があります。

Q7. 学生寮以外のアパートやマンションの紹介はしていただけるのですか?

アパートやマンションについては申し訳ございませんが、紹介していません。

講義について

Q1.高校時代は、文系選択で理系は全然やっていないのですが、授業は大丈夫ですか?

大丈夫です。高校時代文系だった人も日常の講義、演習および実習に真面目に取り組めば心配はいりません。

Q2. 1日の修業時間はどのようになっていますか?

1時限目(9:00~10:20)、2時限目(10:35~11:55)、3時限目(13:00~14:20)、4時限目(14:35~15:55)となっています。1年生の時は、ほぼ4時限目で終了します。
歯科衛生学科は、2年生、3年生になると臨床実習が行われますので17時00分までになります。また、歯科技工学科は、午後は実習があるため、多少長引くこともあります。

Q3. どのような実習があるのですか?

実習科目には、一般教養系の実習、歯科基礎系実習および臨床系実習などがあり、専門分野に対して基礎力を身に付けるために実習はとても重要です。

Q4.歯科技工士・歯科衛生士国家試験は難しいのですか?

授業や実習を普通に勉強すれば、そんなに難しいことではありません。本学には専門のベテラン教員が多く、学生さん個人に合った的確な指導を行いますので大丈夫です。

Q5. 講義に備えてパソコンを購入する必要がありますか?

ありません。PCルームが生命歯学部にあり、授業などで使用していない時間は短大生も利用できます。

Q6.教材費はどのくらいかかりますか?

2017年度の実績額では、歯科技工学科第1学年276,000円・歯科衛生学科第1学年138,000円、歯科技工学科第2学年29,700円・歯科衛生学科第2学年69,000円、歯科衛生学科第3学年28,000円になっています。これは教科書と実習器具などの教材費で、学費とは別のものです。

学生生活について

Q1. クラブ活動には絶対参加しなければならないのでしょうか?

参加の義務はありません。クラブは生命歯学部の学生さんと一緒に行っています。体育会系、文化系などが多数あり、盛んに活動しています。また、所定の手続きをとれば、新たなクラブを作ることもできます。

Q2. 悩みごとを聞いて、相談にのって下さる担当者はいますか?

各種のハラスメントや勉学、対人関係などの悩みに関しては、クラス主任・副主任が相談にのります。また、短期大学教職員のだれでも対応いたします。

Q3. 車または自転車で通学できますか?

できません。駐車場と駐輪場がありませんので、通学には公共交通機関をご利用ください。

Q4. 学内でタバコは吸えますか?

吸えません。東京短期大学のキャンパス内は全面禁煙です。また、生命歯学部・附属病院も同様です。学生さんだけでなく、教職員やご来学される方もタバコは吸えません。

Q5. 学割は使えますか?

学生旅客運賃割引証(学割)は1人1回2枚、年間10枚以内を交付します。

キャリアサポートについて

Q1. 就職のサポート体制はどのようになっていますか?

就職に関しては、キャリアサポート委員会と学年主任・副主任が中心になり、全面的に学生さんをサポートしています。一人ひとりのキャリアデザインにあった支援を行っています。

Q2. 卒後の進路には、どのようなものがありますか?

歯科技工士、歯科衛生士として多方面にわたって就職し、活躍しています。また、専攻科に進学する方も多くいます。

Q3. 求人件数・人数と就職率はどのようになっていますか?

平成28年3月の卒業生全体の求人件数は歯科技工学科と歯科衛生学科とも約10~15倍で、求職に対する就職率は両学科とも100%でした。

Q4.専攻科へ進学したいのですが、どうすればよいのでしょうか?

専攻科へ進学を希望する方には入学試験があります。
専攻科歯科技工学専攻・専攻科総合技工学専攻を受験できる方は、既に歯科技工士免許を取得されているか、歯科技工士養成所の卒業見込みの方のみです。
また、専攻科歯科衛生学専攻・専攻科口腔リハビリテーション学専攻を受験できる方は、三年制の歯科衛生士養成所を卒業し、歯科衛生士免許を取得している方か、三年生の歯科衛生士養成所の卒業見込みの方のみです。

合格から入学まで

Q1. ホームページ上で合格を確認しましたが、合格関係書類が届きません。

合格関係書類は発表日に郵便局から速達で発送していますが、到着は地域によっても異なりますので、2日程度かかる場合もあります。数日過ぎても合格関係書類が届かない場合は、入試係にご連絡下さい。

Q2.入学手続きを終えたのですが何か通知はあるのですか?

入学手続き(入学金納付金の振り込みと入学関係書類の提出)を終えた方には、「入学許可書」をお送りします。

Q3.入学手続き期間の最終日に銀行から振り込みをしたのですが、大丈夫でしょうか?

お手元に残った受領書の銀行出納印の日付が締切日以内であれば大丈夫です。

Q4. 手続き締切日までに納付金が用意出来ません。延納や分納はできますか?

原則として延納や分納はできません。特別な理由がある場合は、手続き期間内に入試係へお問い合わせ下さい。

Q5. 就学説明会は必ず参加するのですか?

参加して下さい。参加できない特別な理由がある場合は、入試係にご連絡下さい。なお、参加者は本人のみです。

Q6. 入学式はどのような服装がよいのですか?何か指定はありますか?

特に指定はありません。例年は、上下(スーツ、ワンピース、アンサンブルなど)が多いようです。また、ご同伴の方の服装にも指定はございません。

その他

Q1. 入学者の男女比率はどのようになっていますか?

入学年度によって若干の違いはありますが、最近は、歯科技工学科と専攻科歯科技工学専攻・専攻科総合技工学専攻の男女の比率はおおむね3:7で、女性の方が多くなっています。歯科衛生学科と専攻科歯科衛生学専攻・専攻科口腔リハビリテーション学専攻は全員女性です。

Q2.地方から上京して入学する学生さんはいますか?

います。特に、最近は関東甲信越のみでなく、北海道から沖縄県まで日本全国各地から、多くの学生さんが来られています。

Q3. 入学後に学債や寄付はありますか?

ありません。入学前後に関わらず、学債や寄付金などの募集は一切行いません。

Q4. 他大学との学生交流はありますか?

平成21年度から毎年、日本歯科大学新潟短期大学学生と本学の歯科衛生学科学生との学術交流を行っています。

Q5. 奨学金について教えて下さい。

日本学生支援機構の奨学制度をはじめ、その他の機関の奨学制度をご案内いたします。詳細は短大事務室にお問い合わせ下さい。

Copyright © THE NIPPON DENTAL UNIVERSITY COLLEGE AT TOKYO. All rights reserved.